Home  >  お勧め情報

お勧め情報

TMTシリーズ 高調波対策機

◎建設現場での省エネ・環境負荷低減対策

  • インバーターなどの高効率機器の問題点である電気障害対策

Ⅰ インバーターなどの高効率機器の問題点である電気障害対策

TMTシリーズ 高調波対策機

高調波とは
インバーター制御を用いる事で発生する、電気障害です。
インバーターは高効率であり、省エネ装置ですが構造上、
高調波の発生は避ける事が出来ません。
高調波により発電機の電力を妨げるだけでなく、
その他装置の誤動作も引き起こす可能性があります。

TMTシリーズの特徴
高調波対策に特化したコンパクトタイプの機械です。
高調波対策においての電力をリアルタイムで確認が可能になりました。
インバーターの負荷が1台のみでも高調波対策が可能です。
この技術は特許を取得しています。

実績
トンネル現場
 ・シールドマシン / 送風機 / 集塵機 / 連続ベルトコンベア
地盤改良現場
 ・インバーター制御超高圧ポンプ 等


型式:TMT44-225WD/TMT44-300WD


詳細はこちら